ホーム > 森つくり > 2005年 >

八ヶ岳の森つくり

「八ヶ岳の木」(間伐材)を実験販売しました

======================================
 ●場所: 小海線大泉駅前「甲斐大泉パノラマ温泉」駐車場の西側
       大泉町の[地産地消の会]直売所
 ●期間: 2005年4月29日〜5月8日(9時〜日没)
      ※2006年もGW期間中に販売しました。
======================================

★「八ヶ岳の木」(間伐材)を使って、森を元気に美しく!★

日本の国土の約70%が森林の、世界有数の森の国です。 しかし、木材の約80%は輸入品。 安い輸入材に押され、日本の木が使われないため、森の手入れがされず、 森は荒れています。八ヶ岳の森も同じです。

水資源の確保や温暖化防止、環境保全など、森は多様な役割を担っています。 多種多様な生物が住む元気な森は美しい森でもあります。 そこで、私達は間伐材の「八ヶ岳の木」をみなさんに使っていただくことで、 間伐を進めて、八ヶ岳の森を元気にするお手伝いをしたいと考えています。

★間伐材も立派な材木。いろいろ工夫して楽しんでください!★

庭やテラスのテーブルやベンチ。花台や木道つくり…アイデアと工夫で楽しめます。 ホームセンターには無い、木そのものの美しさを活かした、カラマツの厚板や丸材を いろいろ用意しました。

★"庭用"がおすすめです!★

この間伐材は"生木"です(丸太で約2年自然乾燥してあります)。 室内でも使えますが、反ったり、割れ目が入ったり、カビが生えたりすることもあります。 庭用として使えば、大きな問題はありません。 問題なく使える庭用がおすすめです。 室内用なら、1年ほど乾燥させてお使いください。
防腐剤や防虫剤などの化学物質を一切含んでいません。後はやさしく土に戻ります。

※間伐材活用を広めるための実験販売です。
※売上は、「八ヶ岳の森つくり」活動に還元しました。 (製材協力:(有)天女山)

販売 販売
★アイディアと工夫で楽しく使える「八ヶ岳の木」★

利用方法

(T.U)