ホーム > 森つくり >

八ヶ岳で里山つくり

新緑の樹木と野草ウォッチング


   日時: 2010年6月5日(土) AM 10:00〜PM 3:00

今日は朝から、八ヶ岳の青い空にさわやかな春の風・・・心地よさ抜群です。

レンゲツツジ さらに、今年は、「甲斐の森」のレンゲツツジとヤマツツジが満開です。
木の名札 今までの樹木調査で、甲斐の森には約20種類ほどあることがわかりました。 これから、樹木に名札をつけます。
会員お手製の名札です。

コナラ、カラマツ、アカマツ、シラカバ、クリ、ヤマザクラ、ウリハダカエデ、アオハダ、リョウブ、 ズミ、ダンコウバイ、サワフタギ、ウグイスカグラ、レンゲツツジ、ヤマツツジ、ガマズミ、シモツケなど
木の名札を付ける まず、入り口を彩るレンゲツツジに命名。
森の様子 すべての樹木に名札を付け終わると、まるで公園のような雰囲気。
「う〜〜ん、なかなか、いいなぁ。」
樹木ウォッチングが楽しい「甲斐の森」になりました。
幼木 イベントの最後は「八ヶ岳の小さな森」づくり、 甲斐の森の幼木を集めて植えます。

「保湿に落ち葉を入れようよ」
「おしゃれに、松ぼっくりもいれてやろうよ」と
童心に返っての小さな森作り・・・

天候に恵まれ、あっという間に午後3時になっていました。

(A.K)